貸切バスお役立ちリンク集

貸切バス予約の際に必要な、所要時間や高速道路料金などを調べられる
便利なサイトをまとめてみました。ぜひご活用くだいさませ。

〇有料道路料金検索〇
東日本高速道路(NEXCO東日本)⇒http://www.e-nexco.co.jp/
中日本高速道路(NEXCO中日本)⇒http://www.c-nexco.co.jp/
西日本高速道路(NEXCO西日本)⇒http://www.w-nexco.co.jp/
福岡北九州高速⇒http://www.fk-tosikou.or.jp/
名古屋高速⇒http://www.nagoya-expressway.or.jp/
阪神高速⇒http://www.hanshin-exp.co.jp/
首都高速⇒http://www.shutoko.jp/
ドラぷら⇒ http://www.driveplaza.com/

〇ルート検索〇
NAVITIME⇒http://www.navitime.co.jp/
マップファン⇒https://mapfan.com/

〇道路交通情報〇
日本道路交通情報センター⇒http://www.jartic.or.jp/

〇天気予報〇
気象庁⇒http://www.jma.go.jp/jma/

〇災害・防災情報〇
内閣府⇒http://www.bousai.go.jp/index.html

〇道の駅情報〇
全国道の駅マップ⇒http://www.mlit.go.jp/road/station/road-station.html

〇サービスエリア・パーキングエリア〇
九州・沖縄  ⇒ https://www.rurubu.com/season/summer/sapa/area_kyushu.aspx
中国・四国  ⇒ https://www.rurubu.com/season/summer/sapa/area_chugoku.aspx
近畿      ⇒ https://www.rurubu.com/season/summer/sapa/area_kinki.aspx
中部      ⇒ https://www.rurubu.com/season/summer/sapa/area_chubu.aspx
関東      ⇒ https://www.rurubu.com/season/summer/sapa/area_kantou.aspx
北海道・東北 ⇒ https://www.rurubu.com/season/summer/sapa/area_hokkaido.aspx

〇バス協会〇
日本バス協会⇒http://www.bus.or.jp/
東京バス協会⇒http://www.tokyobus.or.jp/
大阪バス協会⇒http://www.osakabus.or.jp/
愛知バス協会⇒http://bus55.com/
福岡バス協会⇒http://www.kanko-bus.or.jp/

〇バス駐車場検索〇
福岡観光バス駐車場⇒https://www.welcome-fukuoka.or.jp/travelinfo/341.html
東京観光バス駐車場⇒https://www.tokyobus.or.jp/kashikiri/parking/
京都観光バス駐車場⇒http://www.welcome-kyoto2015-yeg.jp.net/pdf/access/bus_parkingmap_final.pdf
横浜観光バス駐車場⇒http://www.city.yokohama.lg.jp/toshi/toshiko/parking/kannkou/
名古屋観光バス駐車場⇒https://www.nagoya-info.jp/access/parking/
大阪観光バス駐車場⇒http://www.city.osaka.lg.jp/kensetsu/page/0000430719.html

貸切バスをお得に借りるには?Part1

************ 新シリーズ ! 貸切バスをお得に借りるには? ******************
 
■■第1弾!結局どのバスを借りるのが安いの?■■
 
前々回までは、【大型バス】【中型バス】
【小型・マイクロバス】【ジャンボタクシー】の
基本的な情報をお伝えしてきました。
 
今回は、結局どのバスを借りれば安くなるのか、
人数の観点から掘り下げていこうと思います!
 
まずは、実際にあった下記見積りをご確認ください!
 
■行程:
博多駅付近のホテル 9:00発 
-柳川で川下り(10:40~11:50)
-御花で昼食(12:00~12:30)
-太宰府天満宮観光(14:00~16:00)
-福岡タワー(16:50~18:00)
-博多駅付近のホテル 18:30着後終了
 
■料金:
大型バス   正シート45席+補助8席  86,000円(税込)
 
中型バス   正シート27席+補助0席  78,000円(税込)
 
小型バス   正シート25席+補助0席  66,000円(税込)
 
マイクロバス 正シート21席+補助6席  64,000円(税込)
 
※オフシーズン/平日利用のお見積りです。
有料道路・有料駐車場代金、その他施設利用費等は別途かかります。

 

上記を見ると、誰 が ど う 見 て も
マイクロバスが一番安いですよね?
 
バスはサイズが小さくなればなるほど
安くなるのは皆様も想像つくかと思います。
(小型・マイクロは同料金のバス会社もございます)
 
では、1人あたりの料金で計算するといかがでしょうか?
補助席も入れたMAXの人数で利用したと仮定します。

                                      

                                
 
  大型バス   86,000円 ÷ 53人 = 約1,630円
 
  中型バス   78,000円 ÷ 27人 = 約2,890円
 
  小型バス   66,000円 ÷ 25人 = 約2,640円
 
  マイクロバス 64,000円 ÷ 27人 = 約2,380円
 
                                

1人あたりで計算すると、

な ん と 大型バスが1番安くなるのです!!!
 
 
「大型バス=1番高い」 というイメージがありましたよね?
でもたくさん乗れる分、1人あたりの料金は安くなるのです。
 
とにかく安くバスを借りたい!!という方は
参加者をたくさん集めて大型バスを利用することをお勧めいたします。
 
大型バスは取り扱い自体が多いため、
小型バスや中型バスに比べて料金交渉もしやすくなります。
 
ぜひ1度お問合せくださいませ^^

 

貸切バスの営業区域ってなんぞや?

こんにちは!
最近すっかりですね^^
あったかくなるとどこかへ出かけたくなります!

さて、前回までは小型バス/マイクロバス・中型バス・大型バス・
ジャンボタクシーの特徴をお伝えしました。
 

今回は貸切バスの営業区域(配車権)に関してです!
 
営業区域に関しては「道路運送法」に定められています。

 

◆道路 送法第 条 運 20
一般旅客自動車運送事業者は、発地及び着地のいずれもがその営業区域外に存する旅客の
運送(路線を定めて行うものを除く。)をしてはならない。
 
 
まず、「営業区域」とはなんぞや?って感じですよね。
 
簡単に言うと、バス会社が営業していい区域になります。
バス事業を始める際に申請をしている区域で
基本的に事業所や車庫がある都道府県が営業区域になります。
 
なので、東京発着でバスを手配する場合、
東京都内のバス会社しか運行をすることができません。
 
東京のバスが満車だったからって
千葉県や埼玉県のバスに来てもらうということは基本的にできないのです。
 
それでは具体例を見ていきましょう!

*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*
 

【ケース1】
東京駅 10:00発 - 浅草観光 - スカイツリー観光 - 東京駅 16:00着後終了
 
この場合は発着地・観光地すべて東京なのでもちろん、東京のバス会社しか運行できません。

-*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*
 
【ケース2】
東京駅 10:00発 - 海ほたる - 三井アウトレットパーク木更津(千葉)でお買い物
ー 海ほたる - 東京駅 17:00着後終了
 
この場合は、千葉にも行っていますが千葉のバス会社も運行できるのでしょうか?
答えは NO です。
営業区域は「発地及び着地」で判断されるので、
発着が東京の場合東京のバス会社しか運行できません。

*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*

 
【ケース3】
東京駅付近のホテル 9:00発 - 成田空港 着後終了(片送り)
 
この場合は出発地が東京、終着地が千葉のため
東京のバス会社でも千葉のバス会社でも運行可能です。

*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*

 
【ケース4】
1日目:羽田空港 9:00発 - 箱根観光 - 箱根の旅館 17:00着
2日目:箱根の旅館 9:00発 - 富士山とその周辺観光 - 静岡市内のホテル 17:00着
3日目:静岡市内のホテル 9:00発 - 焼津市内観光 - 静岡空港 17:00着後終了
 
はい、なかなかハードな行程ですね。
無理やり作りました!笑
 
上記行程は東京⇒神奈川⇒静岡と移動していますね。
この場合はどうでしょう?
 
3日間連続で同じバスを利用するなら
東京もしくは都静岡のバス会社しか使えません。
 
例えば、1日目神奈川のバス会社の大型バス①を利用して
羽田空港に迎えに行き、箱根の旅館にお送りして車庫へ戻る。
2日目は神奈川のバス会社の大型バス②を利用して
静岡で宿泊させ、3日目まで運行させるというやり方でしたら
神奈川のバス会社を利用させることも可能です。
 
神奈川のバスを利用しようと思ったら
行程を切り離して考える必要があるのです。
 
それぞれメリット・デメリットがあります。
 
東京と静岡の貸切バスを利用した場合、
乗務員の宿泊が2泊必要ですが
神奈川の貸切バスでしたら1泊しか必要ございません。
 
但し、東京都と静岡の貸切バスを利用した場合は
回送有料道路代金(お客様の発着地から車庫までの間にかかる高速道路代金)が
片方のみ(静岡の車庫⇒羽田空港 もしくは 静岡空港⇒東京の車庫)しかかかりませんが
神奈川の貸切バスでしたら両方かかります。
(神奈川車庫⇒羽田空港 と 静岡空港⇒神奈川の車庫)

*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*–*-*-*

 
だんだん難しくなってきましたねー。
 
要するに、
\\難しいことは私たちに任せちゃえばいいんです!//
 
バスの空車状況や車庫の場所を考慮し
一番安くなる方法をご提案させていただきます♪
 
このブログを呼んで頭がこんがらがってきたら
ぜひ弊社へご連絡くださいませ!
 
あっ、わざと混乱させたわけじゃないですよ。
 
ぜひぜひご連絡お待ちしております!

 

ジャンボタクシーってどんなタクシー?

************ 新シリーズ ! バスの使い方 ! ******************
 
■■第4弾!今回はジャンボタクシーってどんなタクシー?■■

 

「バスじゃないやん!!」っていうツッコミは置いといて(笑)
大型バスに続きジャンボタクシーのご紹介をしたいと思います!
 
みなさまジャンボタクシーってどんなイメージがありますか?
 
      \とにかく安い!/
 
    \呼んだらすぐに来てくれる/
 
 \言えば自由自在にどこにでも連れて行ってくれる/
 
   \ドライバーさんがガイドもしてくれる/

    \タクシーの大きいバージョン/

 

 
弊社へお問合せいただいているお客様は
上記のようなイメージを持っている方が多いようです。
 
果たして本当にそうなのでしょうか?
まずは毎度のごとく基本情報からご覧ください。
 
■基本情報
 
少人数/短距離の利用で使われることが多い。
送迎向きの車両です。
 
〈乗車人数〉
約5名~9名まで

 
<こんな時にお勧め>
・少人数の利用。
・VIPのお客様専用のご利用。
・短時間のご利用。など
 
〈設備〉
 なし
(ETCが持ち込める車両もございます)
 
基本をおさえていただいたところで
みなさまのイメージからジャンボタクシーを解説していきたいと思います。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 
\とにかく安い!/
タクシーよりちょっと高いくらい(1万円前後)で
借りられると思っているお客様も多いのですが
実際は数万円する場合も!!!!
下記は実際にお客様にお出しした見積りです。
 
■日程:2018年4月22日(日)
■行程:
堺市のご自宅 8:30発
-大阪市内の結婚式場 10:00着(待機)17:00発
ー堺市のご自宅 18:30着後終了

■料金 ジャンボタクシー1台 70,000円(税込)
※有料道路・有料駐車場代金は別途要
 
こちらのタクシー会社さんは
【10時間貸切70,000円】という料金設定をされているようです。
 
例えば、【堺市中区から関西国際空港まで15,000円】という
定額料金の設定もあるようですが、
観光や婚礼、研修等で長距離・長時間利用する場合は
マイクロバスとさほど変わらない、もしくは
マイクロバスよりも高くなってしまう場合もございます。
 
なので、ジャンボタクシーご希望のお客様にも
あ・え・て マイクロバスをご提案する場合もあるんですheart
 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

\呼んだらすぐに来てくれる/

弊社にも「今日の夕方17時に●●に来てー」という
電話がちょこちょこかかってきます。
 
残念ながら多くのタクシー会社では
前日までの予約制という形をとっております。
 
利用を検討されている方は、早めのお問い合わせをオススメいたします。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 


\言えば自由自在にどこにでも連れて行ってくれる/
こちらも弊社で提携しているタクシー会社では
事前に行程を決めてもらい、当日の行程変更は不可となっております。
なぜかというと、
 
・事前の予約制/料金は前払い
・タクシーほど小回りがきかないため、あらかじめルートを調べておく必要がある

からなんです!
当日安全かつスムーズに運行するためにもご理解をお願いします。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 
\ドライバーさんがガイドもしてくれる/
観光タクシーとしてジャンボタクシーを貸出している
タクシー会社さんでしたら、ドライバーが簡単なガイドも行いますが
送迎をメインに行っている会社ですと対応できないことがほとんどです。
観光タクシーご希望の場合は事前にお申し付けくださいませ。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

\タクシーの大きいバージョン/
どうでしょうか?
ここまで読んでくれた方はイメージが変わったんじゃないでしょうか。
ジャンボタクシーという名前ですが、
一般のタクシーと違う部分もたくさんあるのです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 
以上ジャンボタクシーってどんなタクシー?でした!
 
次はジャンボタクシーにも観光バスにも深ーい関わりがある
【配車権】に関してお話しようと思います!
次回もお楽しみに!

 

大型バスってどんなバス?

************ 新シリーズ ! バスの使い方 ! ******************
 
■■第3弾!今回は大型バスってどんなバス?■■
 
 今回は「観光バスといえばコレ!」と
思い浮かべる方も多い 大型バス のご紹介です!
 
■基本情報
 
車内の設備(冷蔵庫・テレビ等)が充実しています。
後部座席はサロンタイプに出来るバスもございます。
(車両の長さが12m以上、または旅客席数50人以上)
 
〈乗車人数〉
25名~最大60名まで
 
<こんな時にお勧め>
・社員旅行、慰安旅行で車内でゆったり移動したい。
・一度に大人数で移動したい。
・荷物が多く長距離の移動がある。など
 
〈設備〉
 テレビ・冷蔵庫・DVD・ETC
 
〈座席数〉
・正シート45席+補助8席 
※一般的な大型バスの座席数です

 
・正シート49席+補助11席 
※大型バスの最大座席数です

 
弊社では昨年(2017年)運行したバスの 約40% が大型バスでした。
 
具体的な大型バスの利用方法は以下の通りです。
 
・社員旅行/慰安旅行
・修学旅行
・社会科見学
・遠足
・団体旅行
・結婚式
・企業研修
・視察
・スキー/スノボ
・海水浴
・キャンプ
・合宿
・試合
・遠征
 
様々な利用方法がありますね!
荷物が多かったり、大勢で一気に移動されたいお客様にはもってこいのバスです!
特にゆったり乗られたいという方が多い「企業様」には大人気でした。
 
ただ、路線バスよりも大きいバスになるので
狭い道を運行する場合はマイクロバス2台での運行をお勧めしております。
ルートに関しては分からないことも多いかと思いますので、お気軽にご相談ください!
 
これからのシーズン、特に夏場は合宿やキャンプなどで
大型バスの需要が高くなります。
 
大型バスのご利用をご検討されている方は
ぜひ早めにお問合せ・ご予約ください!

 

中型バスってどんなバス?

************ 新シリーズ ! バスの使い方 ! ******************
 
■■第2弾!今回は中型バスってどんなバス?■■
 
 小型バスに続き今回は中型バスをご紹介します。
 
 よく問い合わせがあるのは
「20~30名くらいなので中型バスで!」というもの。
 
そこで、皆様に大人気の中型バスの特徴をお教えします!
 
■基本情報
 
大型バス程の乗車人数に満たない場合にお勧め。車内の設備も大型バスとほぼ同じです。
後部座席はサロンタイプに出来るバスもございます。
 
〈乗車人数〉
約20名~28名まで
 
<こんな時にお勧め>
・少人数だが、荷物が多くゆったり移動したい。
・大型バス程の人数はいないが、長距離の移動がある。など
 
〈設備〉
 テレビ・冷蔵庫・DVD・ETC
 
大型バスをちょっと小さくしたようなバスと
イメージしてもらえればいいかと思います。
 
さて、次に座席数に関してお教えします!
 
■座席数
 
・正シート27~28席+補助なし
 基本中型バスといえば、このタイプになります!
 
ただし、こんな座席数も…
・正シート33席+補助7席
 
「どうせ同じ料金なら、座席数が多いほうがいい!」
そう思われる方も多いのではないでしょうか?
 
ちょっと待ったーーーー!!!!!!!
 
バス代金は一緒でも有料区分が違うのです。
 
・正シート27~28席+補助なし ⇒ 大型区分
・正シート33席+補助7席 ⇒ 特大区分(大型バスと同じ!)
 
具体的にどのくらい差が出るかというと…
 
例》『東京駅』⇒『三井アウトレットパーク木更津』
・正シート27~28席+補助なし(大型区分):片道7,130円
・正シート33席+補助7席(特大区分):片道11,090円
 
その差、往復で 7,920円!!
 
そのうえ、大きさは同じなのに座席数が多いので
中型バス33席はちょっと狭めです。
 
それに中型バスは取り扱い台数が少なく
比較的古いバスも多くなっています。
 
もちろん弊社で提携しているバスは
きちんと整備されている清潔感のあるバスなので安心してください。
 
なので、中型バス33席のバスは
とにかく安く済ませたい学生さんには人気ですが、
一般の方は28名超えると大型バスを利用されます。
 
さて、一番多く利用されている大型バスのお話はまた次回!
お楽しみに~♪
 
 

 

マイクロバスと小型バスの違いって?

************ 新シリーズ ! バスの使い方 ! ******************

■今回は、マイクロバスと小型バスの違いって?

 マイクロバスと小型バスで大きさも同じのようでどういう違いがあるのか。
よくお尋ねされます。
そこで簡単に違いやこういうときに利用すると良いですよ、というご紹介をします。

<マイクロバス>
・送迎仕様  
・トランクなし 
・冷蔵庫など設備なし

まずは送迎仕様という事なんですが、送迎って何?
という事ですが、近い距離や人数や荷物も少ない利用での事をさします。
バスの中でも一番小さく、地面からの高さも一番低いのであまり長距離だったり
人数が多かったりすると乗っている時に非常に窮屈に感じます。
私も以前20席のマイクロバスに15~16人で乗ったら1時間弱の距離でしたが
正座席に座ったにもかかわらず、なんか狭いな~という事を実感しました。

★お勧め利用用途★
ご利用が多いのはご結婚式でのご利用や、片道30分~1時間以内の送迎のみや視察など
簡単な動きの時のご利用が良いでしょう!

<小型バス>
・観光仕様  
・トランクありますが、かなり小さめ。(一部トランクなし) 
・冷蔵庫あり

まずは観光仕様という事ですね。
マイクロバスでももちろん観光はできますが、実はシートのつくりが小型バスの方が少し
ゆったりしている感じのシートになっています。
(分かりやすく言えば、中型バスや大型バスで利用しているようなシートのです。)
マイクロバスよりは若干ですが高さがある為、振動は多少違うかな~
(マイクロより良い)と思います。
トランクが付いているのが良いところでもあるのですが、付いているといっても実際は
ほとんど大きなものは乗らず手荷物などを少々載せられる程度なのです。
スーツケースなど人数分ある時には車内も持ち込んで頂いたりなどになってしますので、
荷物が多い時などはさらに大きな中型バスなどをお勧めしてます。

★お勧め利用用途★
少人数の旅行や、マイクロバス同様送迎などに良いでしょう!

いかがでしたでしょうか?
マイクロバスと小型バスの違いはなんとなくわかりましたか?
これが正解!という使い方はありませんので、こういう時などうだろう・・・
などありましたらお気軽にスタッフへお尋ね下さいませ♪

次回、シリーズ続きます(*´∀`)b

 

雪道の運転はプロにお任せ♪

毎日寒い日が続きますね。
スキーヤー・スノーボーダーには最高の季節ですが。。。

氷点下になると、積雪だけではなく、道路の凍結も心配ですね。
慣れない雪道や氷道を走るのは危険が伴います。

弊社全国貸切バス予約センターの提携バス会社では
毎年「雪道研修」などを行い、安全に運行できるよう取り組んでおります。

ゲレンデで思いっきり楽しむためにも、
運転はぜひプロのドライバーへお任せくださいませ。

 

 

ツイッター更新中♪

こんにちは!
全国貸切バス予約センターです。

毎日寒い日が続きますが、貸切バスセンターは元気一杯営業中です!!

しばらく更新していなかったツイッターを続々更新しています。

皆様、是非フォローやリツイートお願いしますー^^

全国貸切バス予約センターツイッター
https://twitter.com/kashikiribus

 

新年のご挨拶♪

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

実は全国貸切バス予約センターは今年で12年目になります。
12年間でたくさんのお客様に貸切バスをご利用いただきました。

実は12年前から毎年ご利用してくださるお客様もいるんです。
ここまで続けてこれたのも、ご利用いただいているお客様のおかげです。

誠にありがとうございます。

今後とも安心・安全・快適なバスを手配できるよう尽力いたします。

本年も全国貸切バス予約センターをどうぞ宜しくお願いいたします。

 

全国47都道府県のページ完成♪

こんにちは。
全国貸切バス予約センターです。

本格的な冬の到来ですね!!
今年は雪が多い予報なので、スキーヤー・スノーボーダーにとっては
楽しみなシーズンですね!

弊社でも貸切バスでゲレンデへ向かうお客様が沢山いらっしゃいます。
雪道に慣れたプロドライバーが安全に運行致しますのでご安心ください。

さて、弊社ホームページでは各都道府県のお土産や観光地を
まとめたページが完成しました!!!
旅行に行かれる際はぜひチェックしてみてください。
役に立つこと間違いなし!

行程に関してお悩みごとがございましたら
何でもお気軽にご相談くださいね。
専門のスタッフが親切丁寧にご対応させていただきます。

貸切バスのことなら何でもお任せください♪

 

スキーのバスはお任せ♪

お久しぶりです。
全国貸切バス予約センターです。

運動会シーズンも終わり最近寒くなってきましたね。
いよいよ冬がすぐそこまできているようです。

貸切バス予約センターではスキー・スノボの送迎バスも手配しています。
運転はぜひ雪道の運転に慣れたプロのドライバーへお任せください!

長距離、夜行運行はドライバー2名体制で安全・安心に運行致します。

これで幹事様も安心ですね!!
仲間でワイワイゲレンデへ向かえます♪

スキー場によってはリフト券・レンタル等が割引料金でご案内できる
施設もございます。お気軽にお問合せください♪