小型バスとマイクロバスの違い

【小型バスとマイクロバス】その違いとは

全国貸切バス予約センターのブログをご覧頂き有難うございます。

このブログの担当者は日々全国貸切バス予約センターでバスの配車を行っています。

お客様からのお見積りのご相談の際に、よく
「小型バスとマイクロバスの違いって何ですか?」
とご質問を受けます。

そこで今回は、
事前に知っておくと便利な
「小型バスとマイクロバスの違いについて」解説いたします。

①座席数

小型バスは正シートのみで21席~25席
マイクロバスは正シート17~22席 補助席0~6席になります。

正シートのみで考えれば小型バスの方が座席数は多いですが、
補助席利用も含めるとマイクロバスの方が多く乗ることができます。

また、小型バスは観光仕様、マイクロバスは送迎仕様のため
小型バスの方が若干座席はゆったりしています。

 

②座席の形


小型バスは間の通路を挟んで2列、2列
マイクロバスは通路を挟んで1列、2列で構成されています。

また、小型バスはサロン対応のものもあり、
飲食をしながら楽しく移動されたい方には人気です。

※コロナウイルス感染拡大防止の対策として、
現在サロンでの運行は禁止されております。

 

③設備

小型バスは観光仕様のため、テレビや冷蔵庫、DVDプレイヤーなどの設備が充実しております。
また、小さいですがトランクもついています。

一方マイクロバスは送迎仕様のため、上記のような設備がついておりません。
ただ、最近は上記のような設備がついているマイクロバスも出てきております。

上記だけ見ると小型バスの方が設備も充実してて良いように感じるかと思いますが、
弊社としましてはマイクロバスをお勧めいたします。

次回・後編 ▶【小型バスとマイクロバス】プロがマイクロバスをお勧めする理由 では
弊社が小型バスよりマイクロバスをお勧めする理由を、しっかりご説明したいと思います。

 

【関連記事】こちらも御覧ください

小型バスを料金格安で予約するなら| バスの貸切・レンタルの画像

小型バス

全国(東京、大阪、名古屋等)の格安貸切バスのご予約ならこちら。バスの種類が豊富だから、大型からマイクロバスまで用途に合わせてお選びいただけます。法人・個人を問わず、様々な行事にご利用いただいております。
マイクロバスを料金格安で予約!| バスの貸切・レンタルの画像

マイクロバス

全国(東京、大阪、名古屋等)の格安貸切バスのご予約ならこちら。バスの種類が豊富だから、大型からマイクロバスまで用途に合わせてお選びいただけます。法人・個人を問わず、様々な行事にご利用いただいております。

お見積もりのご依頼は、「メール」「FAX」「電話」の3つの方法があります。

WEBと電話1,000円OFF!

幼稚園や保育園の園外イベントご担当者様へ結婚式の送迎に貸切バスをお勧めする5つの理由