貸切バスの車種

貸切バス便利帳vol2【貸切バスの種類について】

全国貸切バス予約センターブログをご覧頂き有難うございます。

「貸切バス便利帳」では全国貸切バス予約センターの貸切バスのプロが
貸切バスを利用するにあたり、事前に知っておくと便利な情報をお伝えしていきたいと思います。

今回で2回目になりました、貸切バスの便利帳、
今回は貸切バスの種類についてご案内したいと思います。

前回記事 ▶貸切バス便利帳vol.1【貸切バスの料金と見積の見かたについて】

貸切バスの種類(車種)について

当社で取扱いのある、貸切バスの種類は、
大型バス・中型バス・小型バス・マイクロバス・ジャンボタクシーの5種類です。

基本的にご利用の乗車人数によって車種をお選び頂きますが、
ご利用の内容(荷物が多い・長距離移動・目的地までの道が狭い等)によっても
車種を検討する必要がございます。
詳しくまとめているページがございますので、是非ご参考下さい♪♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓
▶ 貸切バスの車種 ~貸切バスを上手に利用するための、バス選びのポイントとは?

貸切バスの種類別の料金ですが、もちろん大型バスが一番高いです。
ただ、大型バスと小型バスの料金差はさほどありません。

下記に例を挙げると、

≪ 一般的なご利用のお見積りはこのような料金差です ≫
例)仮に大型バスのお見積りが80,000円の場合、他の車種の料金は、
中型バス:約75,000円位
小型バス:約70,000円位 となります。

★ まとめとポイント

貸切バスは距離や時間など、目的別で選んだほうが快適です。

上記の例を踏まえると、
無理してギリギリのバスよ選ぶより、
ひとつ大きいサイズのバスを選ぶ事で、乗車される方がゆったり乗車できて
お荷物も沢山積めるので、安心ですね。

コロナ禍において、新しい旅のルールやソーシャルディスタンスの点でも
安心、安全のため、一つ大きいサイズのバスをおすすめしています。

不明な点がありましたら、遠慮なく全国貸切バスセンターにご相談ください。

次回は貸切バスの設備についてお伝えしたいと思います。

お見積もりのご依頼は、「メール」「FAX」「電話」の3つの方法があります。

WEBと電話1,000円OFF!

弊社の新型コロナウィルス感染症(COVID-19)への対策について ▶最新情報はこちら
幼稚園や保育園の園外イベントご担当者様へ結婚式の送迎に貸切バスをお勧めする5つの理由