エリアを選ぶメニュー

最安値宣言。滋賀県の貸切バス45,000円~

無料web見積りで1000円OFF!

料金検索

貸切バスの種類

Topics

貸切バスセンターご利用者の声

観光・送迎、様々なイベントで大活躍!貸切バスオススメご利用方法

関西のモデルコースを見る

滋賀県情報

滋賀県は琵琶湖のイメージが強いかもしれませんが、琵琶湖以外にも多くの魅力があります。
 
まず、秋のイベントとして秋のローズフェスタがあります。琵琶湖の近くで開催され、美しいバラが目を楽しませてくれます。同じ頃、紅葉を見るためのライトアップイベントも毎年行われています。昼間に見る紅葉とは違って、神秘的な景色を見ることができます。昼はバラ、夜は紅葉を見ることができれば、とても優雅な1日になりますね。
 
また、近江牛は有名な滋賀グルメで、三大和牛の1つ。日本での食用の牛として最も古い歴史をもっています。ステーキやしゃぶしゃぶなど、柔らかくジューシーなお肉は口に入れるだけで思わず顔がほころびます。贅沢に近江牛を使ったカレーも大人気。お店でも食べられるほか、レトルトになったものも売られているので、お土産としてもバッチリです。

NEWS & TOPICS

 

滋賀県の人気観光地

彦根城

堀がとても広いのが特徴の彦根城。舟に乗って堀をまわり、城内を観光できるようになっています。堀に泳ぐ魚を間近で見るのはとても優雅。お城と言えば天守閣がメインの観光となりがちですが、彦根城は他にもさまざまな建物があり、どれも見ごたえがあります。敷地がとても広いので、観光のボリュームとしては充分に満足できるでしょう。

三井アウトレットパーク滋賀竜王

近畿地方で最も大規模なアウトレットモールである三井アウトレットパーク滋賀竜王は、2階建てのモールでショップの他にもフードコートやレストランなどが多くあります。さまざまなブランドがバランス良く入っていて、のんびりとモール内をウィンドウショッピングできます。三井系の良い意味でムラがある値引率なので、掘り出し物を探すのも面白いアウトレットです。

延暦寺

天台宗の総本山であり、国宝にも指定されている延暦寺。滋賀県大津市に位置し標高848mの比叡山そのものが境内となっていいます。山全体にいくつもの建物があり、その広大さは圧巻です。また、ここは観光客も比較的少ないため、広々とした境内でその厳粛な雰囲気を味わうことができます。夜には目下の夜景が絶景なので、カップルの方々にもおすすめの穴場スポットです。

黒壁スクエア

伝統的建造物群を活かした観光スポットで有名な黒壁スクエア。江戸時代から明治時代の和風建造物が残っており、情緒ある町並みを堪能することができます。ギャラリーやレストラン、カフェが多くあるエリアにも懐かしい雰囲気が漂っています。西日本最大のガラス芸術の展示も人気が高く、ステンドグラス作りなどのガラスを用いた体験をすることができます。

石山寺

紫式部に関係が深い、気品のあるお寺として人気が高い石川寺。広い境内が特徴的で、のんびりと参拝することができます。本堂や多宝塔は神々しく、夜になるとライトアップされてロマンティックな雰囲気をかもし出します。季節によって、桜や菖蒲などさまざまな花が楽しめるので、散歩にももってこい。秋には色鮮やかな紅葉が見応え満点です。

滋賀県の人気のおみやげ

黒糖わらび餅

まろやかな黒糖の香りが口の中に広がる黒糖わらび餅は、しっかりとした弾力と粘りが特徴的なお菓子です。甘さは控えめなのに食べ応えは充分で、黒糖の甘い香りが食欲をそそります。黒蜜をかけるとさらに濃厚な味わいになり、甘いもの好きな方も大満足する逸品。上品な甘味なので、おもてなしのスイーツとして人気の高い和菓子です。

クラブハリエのバームクーヘン

東京や大阪にも出店しているクラブハリエは滋賀発祥です。クラブハリエのバームクーヘンは、そのしっとり感が素晴らしいことが特徴的で、ひとつひとつ、一層一層を職人が丁寧に焼き上げています。バターの風味や卵の風味が際立っており、いかに良い材料を使用しているかがはっきりと認識できる奥深い味わいを楽しめます。外側の砂糖のアイシングはサクサクと小気味良く、中はふんわりしっとり絶妙です。

丁稚羊羹

滋賀のでっち羊羹はまずその見た目が特徴的です。天然の竹皮の中に平たく入った羊羹は、その昔奉公をしていた丁稚さんが故郷へのお土産にしたことからこの名がついたのだそう。竹皮ごと切り分けていただきます。竹皮ごと手に持ってめくって食べれば手も汚れず、素朴な美味しさが口に広がります。いくつものお店で販売されているので、食べ比べてみてはいかがでしょうか。

うばがもち

滋賀県の草津でとれたもち米を使った餅を、甘さを抑えたあんで包んだのがうばがもち。約400年ほど昔から滋賀で作られている伝統的なお土産です。漢字で書くと姥が餅という名前となっており、お婆ちゃんが作ったような懐かしい甘さが特徴です。白あんと山芋の練りきりが上にちょこんとのっていて、これも合わせて食べることで独特の風味が生まれています。

みたらし団子

みたらし団子は全国的に親しまれている和菓子ですが、滋賀県大津市の唐崎神社は夏にみたらし祭という祭りがあることなどから、みたらし団子発祥の地と言われています。醤油の香りが生きているタレがたっぷり絡んだ、甘辛で絶妙な味わいです。「超巨大みたらし団子」「ギガ団子」とも呼ばれる、県外の人から見たらビックリするような大きさのみたらし団子も、当たり前のように売られています。

Menu

お得な情報を公式SNSで配信中!

お問合せ・お見積はこちら

貸切バス予約センター。全国どこでも貸切バス予約!
バスの種類も豊富。最安値宣言

ページの上へ