全国貸切バス予約センター

エリアを選ぶメニュー

最安値宣言。北海道の貸切バス)

料金検索

貸切バスの種類

Topics

貸切バスセンターご利用者の声

東北・北海道のモデルコースを見る

北海道情報

北海道と言えば、6月のよさこいソーラン祭りや7月のラベンダーまつり、2月のさっぽろ雪まつりなどイベントが盛りだくさんです。中でもよさこいソーラン祭りは約3万人の参加者と約200万人の観客が集まる、今やさっぽろ雪まつりをしのぐ人気イベントとなっています。
 
また北海道は、日本随一の味どころでもあります。固めにゆでた太麺のこってりとしたラーメンやカニ、イクラ、ウニをはじめとする海産物は言うまでもなく、最近では酪農王国の名に恥じない北海道産のチーズやミルクが使われたプリンやチーズケーキなども人気です。
 
北海道の玄関として知られる新千歳空港は、「滞在を楽しめる空間」として2012年にリニューアルオープンしました。レストランやショップだけでなく映画館や温泉、テーマパークなどがあり、飛行機の遅延などで滞在時間が伸びても退屈することなく楽しめるようになっています。

NEWS & TOPICS

ホームページにお越し頂き有難うございます。

この度「九州北部豪雨」により、被災された方々に心よりお見舞い申しあげます。
一日でも早く安心した生活に戻れるようお祈り申し上げます。

 

暑い暑い夏が終わり、秋が近づいてきましたね(^^♪
 
読書の秋、スポーツの秋、芸術の秋と色々とございますが
やっぱり私が一番好きなのは『食欲の秋』です♡
 
特に秋の食材といえば・・・サンマ!!
秋には絶対食べたい食材ですよね♪
今回はスタッフMからサンマに関するちょこっと豆知識として
美味しいサンマの見分け方をご紹介です!
 
脂がのったサンマは、背中が盛り上がっているらしいです。
また、口としっぽが黄色いものも脂がのっている証拠だとか・・・!
 
食べ物が美味しい季節、美味しい食材の見分け方をしっかりと心得て食欲の秋を楽しみましょう♪♪
 
貸切バスを使ってみんなでグルメツアー!!なんてのも楽しそうですね^^
 
ただし9月後半から12月前半までは、貸切バスが大変込み合うシーズンです!
お見積り・ご予約のご依頼をお早目されることをお勧めします!!

ちょっぴりお得な『WEB見積り』
お問合せ24時間受付可能なのでお忙しい皆様にとってもお勧めです♪♪

+★インスタはじめました★+
http://www.instagram.com/kashikiri_bus
フォロー・いいねお願いします

 

♥facebookも是非ご覧下さい♥
https://www.facebook.com/kashibus

 

北海道の人気観光地

函館山

函館市の市街地の西にある標高334mの山で、別名を臥牛山というのは牛が寝そべっているような姿から呼ばれたものです。明治時代から日本軍により要塞化がされ、現在も山の至る所に砲台跡など軍事遺跡を見ることができます。函館山で最も高い御殿山までは、山麓より函館山ロープウェイや一般道で訪れることが可能で、山頂からは美しい函館の夜景や、津軽海峡の景色が眺められます。

旭川市旭山動物園

旭川市旭山動物園は、北海道旭川市にある日本最北の動物園です。動物たちの姿形ではなく、その生態を見てもらうための「行動展示」に力を注いだことから、全国的にも有名になりました。さまざまな動物達が自然の中で暮らす様を見て楽しむことができ、特に有名なのが、アザラシやペンギンといった寒冷地の動物たち。特にホッキョクグマに関しては、この旭山動物園が国内で初めて飼育下での自然繁殖に成功しました。

六花亭本店

北海道全域でチェーン展開している、北海道を代表する菓子店の本店です。六花亭の本店は帯広市西二条と札幌市中央区の2つがあり、それぞれ店舗のほか、喫茶室やホールなども有している複合施設。店舗ではマルセイバターサンドなど、六花亭の有名なお菓子が勢揃いしており、喫茶室では六花亭の作りたてのお菓子、スイーツなどをいただけます。

登別温泉

登別温泉は古くからその存在が知られている温泉で、明治の頃にはすでに保養地・観光地として栄えていました。観光経済新聞の「にっぽんの温泉100選」において、毎年上位にランクインしていることからも、優れた湯治場であることが伺えます。周囲に鉄泉池など複数の間欠泉が点在しているのが特徴的。北部にある大湯沼の下流には無料で利用できる足湯が設けられています。

北大イチョウ並木

北海道大学にある立派なイチョウの並木道。秋には見事な黄葉が見られるこの場所は、地元市民だけでなく観光客にも愛される人気スポットとなっています。この並木道は毎年10月末日頃、車の交通規制が行われ一般開放日が設けられいます。一般開放に合わせて催し物もさまざま行われているので、訪れるなら是非この日を狙って行くのがおすすめです。

Menu

お得な情報を公式SNSで配信中!

お問合せ・お見積はこちら

貸切バス予約センター。全国どこでも貸切バス予約!
バスの種類も豊富。最安値宣言

ページの上へ