全国貸切バス予約センター

エリアを選ぶメニュー

最安値宣言。茨城県の貸切バス)

料金検索

貸切バスの種類

Topics

貸切バスセンターご利用者の声

関東のモデルコースを見る

茨城県情報

茨城県では、水戸市にある偕楽園で2月から3月にかけて行われている梅まつりが有名です。偕楽園は、金沢の兼六園、岡山の後楽園と共に日本三名園の1つであることで知られています。園内には約3,000本の梅の木があり、白やピンク、赤といった可憐な花が観光客を喜ばせます。早咲きから遅咲きまで品種もさまざまなので、長期間にわたって楽しめるところも人気の理由です。
 
また、茨城県は海に面しているので、季節に合わせた新鮮な海の幸を食べることができます。その中でも1番の名物は、あんこう鍋。東のあんこう、西のフグと称されているほどで、茨城を代表する冬の味覚として有名です。あんこうは見た目が独特で、とてもユーモラスな顔つきをしています。しかし、プリプリとした淡泊な身と、濃厚なあんこうの胆をベースにしたコクのあるスープは絶品。コラーゲンを多く含むので女性にも人気があります。

NEWS & TOPICS

ホームページにお越し頂き有難うございます。

この度「九州北部豪雨」により、被災された方々に心よりお見舞い申しあげます。
一日でも早く安心した生活に戻れるようお祈り申し上げます。

 

暑い暑い夏が終わり、秋が近づいてきましたね(^^♪
 
読書の秋、スポーツの秋、芸術の秋と色々とございますが
やっぱり私が一番好きなのは『食欲の秋』です♡
 
特に秋の食材といえば・・・サンマ!!
秋には絶対食べたい食材ですよね♪
今回はスタッフMからサンマに関するちょこっと豆知識として
美味しいサンマの見分け方をご紹介です!
 
脂がのったサンマは、背中が盛り上がっているらしいです。
また、口としっぽが黄色いものも脂がのっている証拠だとか・・・!
 
食べ物が美味しい季節、美味しい食材の見分け方をしっかりと心得て食欲の秋を楽しみましょう♪♪
 
貸切バスを使ってみんなでグルメツアー!!なんてのも楽しそうですね^^
 
ただし9月後半から12月前半までは、貸切バスが大変込み合うシーズンです!
お見積り・ご予約のご依頼をお早目されることをお勧めします!!


ちょっぴりお得な『WEB見積り』
お問合せ24時間受付可能なのでお忙しい皆様にとってもお勧めです♪♪

+★インスタはじめました★+
http://www.instagram.com/kashikiri_bus
フォロー・いいねお願いします

 

♥facebookも是非ご覧下さい♥
https://www.facebook.com/kashibus

 

茨城県の人気観光地

国営ひたち海浜公園

ひたちなか市の海沿いにある国営ひたち海浜公園。7つのエリアで構成されていて、さまざまなアトラクション間を結ぶシャトルバスも運行されています。各エリアではさまざまな自然の魅力を感じられ、日常の煩わしさも思わず忘れそうなスポット。200ヘクタールという、公園と言うにはあまりに規模が大きなビッグ・パーク。ファミリーにおすすめの公園ですよ。

袋田の滝

袋田の滝は滝川の上流にあり、高さ120m、幅は73mもある巨大滝です。華厳滝や那智滝と並んで、日本三大名瀑とも言われるこの滝。「高さ」が「長さ」と呼ばれることもあるのは、その形状が4段になっているから。別名四度の滝とも呼ばれています。観瀑台という鑑賞のための場所があり、迫力ある姿を間近で見ることができます。冬の時期には滝の水が凍結し、氷瀑と呼ばれる美しい姿が現れます。

アクアワールド茨城県大洗水族館

アクアワールド茨城県大洗水族館は茨城を代表するレジャースポットです。日本トップクラスの大型水族館で、9つのゾーンに分かれています。特にマンボウ専用水槽は日本一の大きさで、複数のマンボウがゆうゆうと泳いでおり、その愛嬌のある顔立ちからも多くの人気を集めています。太平洋に面した立地で、寿司や海鮮丼などの海の幸を食べられるフードコートもあり、1日を通して海を満喫できるスポットです。

筑波山

西の富士、東の筑波と、富士山と並んで称される筑波山。日本百名山の中でも標高が低いのが特徴で、比較的気軽に登山が楽しめる山です。朝夕に山肌の色を変えるところから紫峰とも呼ばれていて、鮮やかなコントラストに目を奪われます。夜になると、空には星空、眼下には美しい夜景が輝くロマンチックな絶景。男体山と女体山の2つの峰からなり、夜には男体・女体の神々が御幸ヶ原に現れると言われています。

牛久大仏

ブロンズ製の牛久大仏は全長120m、仏像の高さとしては世界3位ですが、ブロンズ製のものとしては世界一としてギネスブックにも登録されています。その手のひらは奈良の大仏が載ってしまうというのですから、いかに大きいかがわかりますね。仏像の足元には庭園、仏像内に入れば展示コーナーや写経室、胸部分には展望室と、仏像でありながらアミューズメント性も高く楽しめます。

茨城県の人気のおみやげ

凍みこんにゃく

凍みこんにゃくの原料は普通のコンニャクとまったく同じですが、凍らせて乾燥させてを何度も繰り返すことで、スポンジのように軽い保存食に仕上がります。味が染みこみやすいので煮物はもちろん、フライやてんぷらにしても美味しい食材。精進料理で肉の代用品としても利用されます。食物繊維たっぷりなので、腸のお掃除や美容にもよいヘルシーな逸品ですよ。

ゆず味噌

茨城名産のゆずを使用したさわやかなゆず味噌は、ゆずの香りと味噌の組み合わせがクセになる調味料です。煮物やおでんのこんにゃくや大根との相性は抜群。肉や魚に塗って焼くもよし、キュウリなどの野菜につけてもよし、焼きおにぎりにもよし、ラーメンなどに入れてもよし。思いのほか色々な使い道があり、つけるだけでいつものお料理が一味違った美味しさになりますよ。

吉原殿中

吉原殿中は、水戸の銘菓として有名な和菓子です。もち米から作られたあられを固めて棒状にし、周りにはきなこがたっぷりまぶしてあります。口に入れるとホロリとあられが崩れていき、ほのかな甘みと素朴な味わいで、お土産やお茶うけとして大変喜ばれます。メーカーによって味や食感が異なるので、食べ比べてみるのも楽しいです。

おみたまプリン

芸能人やセレブにもファンが多いおみたまプリン。厳選された素材を使って手作業で丁寧に作られており、とろけるような、なめらかなくちどけと濃厚な味わいが口の中に広がります。一般的なプリンとは異なり、キャラメルソースはありません。素材の旨みを活かして高いクオリティを作り出しているので、一口食べればキャラメルが不要な理由がよくわかると思います。

水戸の梅

密漬けした赤紫蘇の葉で求肥と白あんを包んだ、水戸の代表的な銘菓です。あんの上品な甘さと紫蘇のさわやかな香りが口いっぱいに広がります。コロンとした楕円形を切って見ると、外の赤紫色と中の白さのコントラストが美しい逸品。いくつかの老舗和菓子屋から販売されていて、水戸の偕楽園で行われる梅まつりのお土産としても高い人気を誇っています。

Menu

お得な情報を公式SNSで配信中!

お問合せ・お見積はこちら

貸切バス予約センター。全国どこでも貸切バス予約!
バスの種類も豊富。最安値宣言

ページの上へ