全国貸切バス予約センター

エリアを選ぶ メニュー

初めての方へ

私たちにお任せください!

この度は「全国貸切バス予約センター」のホームページをご覧頂き有難うございます。

このページは、初めて貸切バスを利用する方向けのページです。貸切バスの基本的な知識からご利用のポイントをまとめてみました。

貸切バスのメリット

そもそも貸切バスとは、一般的に路線バスや高速バスと違う車輌を用いて、ご利用者の希望スケジュールに応じて運行する運転手付きのバスです。

貸切バスご利用のメリット
  • お客様の都合(時間や場所)に合わせて運行が出来る。
  • 大人数で一度に移動が出来る。
  • 荷物が多くてもトランクに積む事が出来る。(注:トランクが無いバスも有り)
  • プロの運転手付きなので、迷わず安全に目的地へ行ける。
  • 車内で宴会やゲーム等のイベントが出来る。
  • 公共の交通機関を利用するより費用が抑えられる場合が多い。

上記などのメリットがたくさんあります。他の交通機関に比べて、自由度が非常に高いのが特徴です。

1どんなバスがいいの?

貸切バスは用途に応じて様々な種類があります。バス選びのポイントから、上手にバスを選びましょう。

2どんなお金が必要?

貸切バスを利用するときは、バス利用料金のほかに高速料金などが必要になります。まずは、どんなお金が必要になるのかを知っておきましょう。

必ず必要になるお金
バス代金(※弊社では燃料代・ドライバー代もバス代金に含まれています。)
場合によって必要になるお金
高速道路の通行料金
有料道路の通行料金
駐車場料金
宿泊を伴う場合の乗務員の宿泊代(夕・朝食付き)
その他、ガイド、場合により回送費など
高速料金は、バスの大きさによって違います!

高速道路を使う場合は、貸切バス代金とは別途に通行料が必要になります。そして、高速道路では、利用する車種によって料金が異なります。 高速道路の料金検索サイトで、通行料を事前に調べておくと便利です。

高速料金検索「NEXCO西日本」ホームページ

行程の所要時間を知ろう!

貸切バスは、その利用時間・距離、日にちによって料金が異なります。 所要時間を知ることは、貸切バス代金の目安にもなりますし、なによりスケジュールが立てやすくなります。 こんなとき、おすすめなのがマップファンです。

マップファンはこちら

3予約するには?

予約の前に、まずは見積りをとりましょう。
スマートフォンサイトからは、「メール」「電話」の2つの見積り方法があります。

見積りでは、「ガイドが必要」「冷蔵庫があるバスがいい」「サロンタイプがいい」「人数がギリギリでバス選びに迷っている」など、ご相談・ご要望をお聞かせください。

無料電話見積り。まずはお気軽にどうぞ!

貸切バス予約・見積依頼はこちらから。0120-555-402

無料電話見積り。まずはお気軽にどうぞ!

貸切バス予約・見積依頼はこちらから。0120-555-402

4予約のあとは?

1
見積りを確認して正式に予約をする場合は、お電話(0120-555-402)にてお願いします。
2
予約後は、申込みのための書類が送付されますので、「申込み書類の記入(お申込み用紙・確認請求書)」をします。
3
請求書の期日までに「貸切バス代金のお振込み」をお願い致します。
※事前の全額お振込みとなります。まずは、 お申し込みから3日以内に申込金の30000円が必要です。
(150,000円を越す場合は1台につき20%の申込金が必要です)
残金は出発の7日前まで(土日・祝日を除く)にお振込みください。
4
出発日の前々日~前日までにバス会社とバス運転手の連絡先を最終確認と併せてご連絡差し上げます。
5
さあ「出発日」です!
気をつけて、行ってらっしゃい!!

Menu

お得な情報を公式SNSで配信中!

お問合せ・お見積はこちら

貸切バス予約センター。全国どこでも貸切バス予約!
バスの種類も豊富。最安値宣言

ページの上へ