全国貸切バス予約センター

エリアを選ぶメニュー

最安値宣言。香川県の貸切バス)

料金検索

貸切バスの種類

Topics

貸切バスセンターご利用者の声

中国・四国のモデルコースを見る

香川県情報

香川でとても人気のあるイベントと言えば、11月から1月にかけてまんのう公園で行われるウィンターファンタジーです。広大な敷地にキラキラと輝く、約55万球のイルミネーションやライトアップは迫力満点。毎年、地元の方から観光客までたくさんの人々で賑わっています。家族連れやカップルなど、幅広く楽しむことができるイベントです。
 
また、香川の名物と言えば讃岐うどんです。香川は別名うどん県と言われているほど、讃岐うどん屋さんがたくさんあります。休日になると、うどんを食べるためだけに訪れる県外からの観光客も多くいます。書店やコンビニには、うどんを中心としたグルメ本がたくさんあるので、チェックしてみてはいかがでしょうか。
 
香川県には、小豆島や金毘羅宮、丸亀城や栗林公園などたくさんの観光名所があり、見どころ満載ですよ。

NEWS & TOPICS

 

ホームページにお越し頂き有難うございます。

この度「九州北部豪雨」により、被災された方々に心よりお見舞い申しあげます。
一日でも早く安心した生活に戻れるようお祈り申し上げます。

 

暑い暑い夏が終わり、秋が近づいてきましたね(^^♪
 
読書の秋、スポーツの秋、芸術の秋と色々とございますが
やっぱり私が一番好きなのは『食欲の秋』です♡
 
特に秋の食材といえば・・・サンマ!!
秋には絶対食べたい食材ですよね♪
今回はスタッフMからサンマに関するちょこっと豆知識として
美味しいサンマの見分け方をご紹介です!
 
脂がのったサンマは、背中が盛り上がっているらしいです。
また、口としっぽが黄色いものも脂がのっている証拠だとか・・・!
 
食べ物が美味しい季節、美味しい食材の見分け方をしっかりと心得て食欲の秋を楽しみましょう♪♪
 
貸切バスを使ってみんなでグルメツアー!!なんてのも楽しそうですね^^
 
ただし9月後半から12月前半までは、貸切バスが大変込み合うシーズンです!
お見積り・ご予約のご依頼をお早目されることをお勧めします!!


ちょっぴりお得な『WEB見積り』
お問合せ24時間受付可能なのでお忙しい皆様にとってもお勧めです♪♪

+★インスタはじめました★+
http://www.instagram.com/kashikiri_bus
フォロー・いいねお願いします

 

♥facebookも是非ご覧下さい♥
https://www.facebook.com/kashibus

 

香川県の人気観光地

金刀比羅宮

「こんぴらさん」と呼ばれて親しまれる海上交通の神様として、古くから漁師や船員、海上自衛隊なども参拝に訪れています。奥社まで1,368段ある石段を利用して、例大祭に合わせた「こんぴら石段マラソン」を毎年開催。境内には重要文化財となっている建造物が複数建ち、貴重な美術品・文化財の数々が一般公開されています。資生堂パーラーが運営するレストラン・カフェでは、本格的な洋食やコース料理に舌鼓。

栗林公園

高松藩主松平家の別邸の回遊式大名庭園で、国の特別名勝に指定されています。平庭部は東京ドーム3.5個分の広さですが、紫雲山を含めた面積はなんと東京ドーム16個分。文化財指定の庭園では日本一の広さです。純日本式の南庭と明治洋風スタイルの北庭に分かれていて、「一歩一景」の美しさを見せてくれます。6つの池があり、南湖では観光用の和船「千秋丸」に乗って船からの眺めも堪能できます。

さぬきこどもの国

香川県唯一の大型児童館で、公園や自転車コース、プラネタリウムなども備えています。宇宙を感じるスペースシアター、飛行機や航空技術について学べる科学体験ゾーン、大型遊具が豊富にある遊びゾーン、美術・音楽・科学・コンピュータの4つの工房など、楽しく遊びながら学べる施設です。高松空港に隣接しているため飛行機の離着陸を間近で見ることができ、航空ファンや飛行機目当ての家族連れも多く訪れています。

瀬戸大橋

瀬戸内海をまたいで、香川県と岡山県を直結する本州四国連絡橋である瀬戸大橋。道路と鉄道の併用橋としては世界最大級の橋になります。香川県坂出市のたもとには瀬戸大橋記念公園があり、回転式の展望台からは橋や島々など壮大な景色が。毎週土曜日と特定の日の夜にはライトアップも行われ、昼間とは違ったロマンチックな雰囲気を楽しむことができます。

エンジェルロード

香川県にあるエンジェルロードは別名「天使の散歩道」と呼ばれる、1日2回干潮の時にだけ現れる細長い砂浜の道です。カップルが手をつないで渡ると幸せになれるという言い伝えがあり、年間通して人気のある観光スポットです。海に囲まれているので眺めも良く、時間帯によって変化する空の色の移り変わりも楽しめます。ロマンティックな雰囲気でカップルに特におすすめです。

香川県の人気のおみやげ

和三盆

和三盆は江戸時代に、高松藩主が平賀源内に砂糖作りを命じたことから生まれました。香川では、その技術を今も受け継いで和三盆が作られています。原料のサトウキビから手間と労力をかけて作り出される和三盆は、口の中でさらりと溶ける雪のような舌触りが特徴です。古来から使われている木型で作られた、さまざまな絵柄は見た目にも美しい逸品です。

小豆島のオリーブオイル

香川県の小豆島は年間を通して温暖な気候でオリーブの栽培に適しており、国内オリーブ栽培発祥の地となっています。ここで収穫されるオリーブを使って作られたのが小豆島のオリーブオイル。一番搾りのエキストラバージンオリーブオイルの風味は濃厚で旨味が凝縮されており、そのままパンにつけると絶品ですよ。さまざまな料理で素材の味を引き立ててくれるオイルです。

だし醤油

さば節・かつお節・昆布だしをブレンドしたお醤油です。面倒なだし取りの手間が省け、どんな料理に使っても美味しく仕上がる万能なだし醤油。料理にそのままかけたり、薄めて煮物やめんつゆなどに使ったり、多くの家庭で愛されています。だしの旨味があることで減塩もでき、健康にも良いと言われています。さまざまなメーカーから販売されていますが、寛政元年創業の鎌田醤油のものが有名です。

名物かまど

香川県に行くと、土産物売場のどこでも販売されているお菓子が名物かまど。薪をくべる穴も再現されたかまどの形が愛らしい、素朴で昔懐かしいお饅頭です。ほんのり小麦粉の香りがする卵入りの皮に、手亡豆(白いんげん豆)と卵黄のあんを包んでおり、後を引く味となっています。食べごたえがあり、満足感たっぷりのお菓子です。

揚げぴっぴ

讃岐うどんで有名な香川県。揚げぴっぴは、うどんを揚げてスナック菓子に仕上げたおやつです。ぴっぴというのは、もともと香川でのうどんのことなので、揚げたうどんというそのままのネーミングなんですね。サクサクに揚がったうどんに油っこさはまったくなく、程よい塩味がたまりません。ビールのおつまみにも、子どものおやつにも、またお茶うけにもピッタリです。

Menu

お得な情報を公式SNSで配信中!

お問合せ・お見積はこちら

貸切バス予約センター。全国どこでも貸切バス予約!
バスの種類も豊富。最安値宣言

ページの上へ